「 債務整理アドバイザー 」一覧

債務整理で出てくる陳述書って何?

債務整理をする時には、必ずそれぞれの方法に合わせて必要書類を用意しなければなりません。

どの方法でも用意する必要がある書類もあれば、その方法だけで必要になる書類もあります。

そのため、債務整理をする時には、どのような書類が必要なのかをしっかりと確認する必要があるのです。

ここでは、自己破産に絞り、必要書類の中から陳述書を取り上げて説明していきます。

続きを読む


借金がある時の相続と債務整理はどうなるの?

借金の問題は、債務者が生きている間だけの問題ではありません。

債務者が生きている間にきちんと借金の返済や債務整理ができれば良いですが、もしかするとその前に債務者が亡くなってしまうということも考えられます。

債務者が亡くなると、その相続人が債務者の財産を相続することになります。

「相続」と聞くと、どうしてもお金や不動産などの財産を手にできると良いことのように感じられますが、実は良いことばかりではありません。

もし借金があるということであれば、それも相続財産に含まれてしまうからです。

しかし、借金があったとしてもそこについては相続しないという方法もあるため、何も対処できないということではありません。

ここでは、債務者が借金を残して亡くなった時の相続と債務整理について見ていきます。

続きを読む


一度も返済したことがない業者でも債務整理できるの?

借金を様々な貸金業者相手にしているという人は少なくありません。

多重債務者は多額の借金を抱えているということもあって、返済がなかなか思うようにできないということもあると思います。

その結果、多重債務者の中には、一度も返済をしたことがない貸金業者がいるということも考えられます。

もし一度も返済をしていない業者があれば、そこについては債務整理をすることができないのでしょうか。

続きを読む


債務整理で起こるクレジットのトラブルとは?

個人再生や自己破産の場合は、全ての債権者を同等に扱わなければなりません。

そのため、債務整理後に複数の債権者のうち一部だけを返済するということがあれば、それは問題だということになります。

この問題は、返済を自動で引き落としにしている人によく起こる問題です。

預金口座からの自動引き落とし問題を発生させないためにも、債務整理をする時には事前に対処が必要になります。

続きを読む


裁判所の介入がない債務整理で訴訟が提起されることはあるの?

債務整理の中でも任意整理を選択した場合であれば、裁判所にお世話にならずに借金を整理することができます。

そのため、なるべく裁判所には入ってもらいたくないという人にはかなり向いている方法となっています。

しかし、任意整理をしたとしても、急に債権者側から訴訟が提起されるということが起こっているのです。

続きを読む


債務整理と借金のおまとめはどちらが良いの?

多額の借金を抱えている多重債務者にとっては、なるべく借金を減らして負担を軽くすることがとても大事だと思います。

借金で困ったら債務整理をすることができますが、おまとめローンを利用する方法もあると目にしたことがある人もいるかもしれません。

おまとめローンは、「借金の一本化をする」というものです。

そのため、複数あった借金が一つになると、とても楽になるような感じがします。

しかし、おまとめローンにはメリットもありますが、それ以上にデメリットもあるのです。

ここでは、多重債務で困った時に、債務整理とおまとめローンのどちらを選ぶべきかを解説していきます。

続きを読む


債務整理をすると口座凍結されるの?

債務整理をすると口座が凍結されてしまうということを聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

もしそうなってしまえば、生活費などに必要なお金を引き出せないということになってしまいます。

実際に、債務整理が行われると口座は凍結されてしまいます。

そのため、事前に凍結されても大丈夫なように対策を行わなければなりません。

ここでは、口座凍結がなぜ行われるかということや、口座凍結のための対策などを紹介します。

続きを読む


債務整理を相談できる掲示板はあるの?

「債務整理をすると借金苦から逃れられるから、債務整理はした方が良い」ということを耳にしたとしても、それは本当なのかと疑ってしまう人もいると思います。

これから債務整理をする人はまだ経験していないということで、そのように感じてしまっても仕方がないかもしれません。

しかし、実際に多くの人が債務整理によって苦しみから解放されています。

もし疑問に思うのであれば、まずはどこか相談できるところに債務整理について相談してみるのが良いでしょう。

続きを読む


起業の前後における債務整理はどうなるの?

今の時代は、日本国内でも多くの人が起業して仕事をしています。

「起業」と聞くと難しくて能力のある人間しかできないというようなイメージがあるかもしれませんが、実際にはそのようなことはありません。

誰もが起業しようと思えばできる状態ですし、必ずしも起業する全員が法人を選ぶ必要はないのです。

個人事業主として仕事をするだけでも起業になるので、誰にでも起業家の道が開かれていると見ることができます。

さて、この起業ですが、起業したことで全てが上手くいくとは限りません。

事業が上手くいかず、多額の借金を背負うことになるというケースも考えられます。

この場合は、その借金にどう対処するかが問題になります。

次に、起業はいつでもできるということで、もしかすると債務整理をした人が債務整理後に起業するということもあるかもしれません。

その場合に、債務整理をしたことが起業にどのような影響を及ぼすのかも問題になるでしょう。

そこで、ここでは起業の前後で借金を抱えた時に、債務整理をするとどのような影響があるかを見ていきます。

続きを読む


債務整理で法テラスを利用するとどうなるの?

借金が多くて返済に困っているけれど、どうすれば良いか分からないという人は法テラスを利用することをお勧めします。

「法テラス」という言葉は聞いたことがある人は多いかもしれませんが、実際に利用を検討したり詳しく知っているという人は多くはないかもしれません。

債務整理というと、どうしても弁護士や司法書士にしか相談できないというイメージがあります。

しかし、法テラスにも相談することができますし、弁護士費用で悩んでいる人にお勧めの制度も利用できるなどのメリットがあるのです。

もし債務整理のことで悩みがあるのであれば、法テラスを利用することも検討してみましょう。

続きを読む